VINTAGE GREAT

HighQualityClothes&Collectables

RSS 2.0

70’s Rocky Mountain Featherbed Co. & denim repair

まいど、大崎です。

休みの前日は大抵深酒。

釣りに行きたいけど、行けない。

行けないじゃないな。

行かないが正解。

ひどい50肩もかなり完治したので体調は万全。

一時は左手でタクシーを止めるのすら困難。

新しい釣りのスタイルを始めようと一式揃えた途端に、

50肩。

既に半年たち、NOSになりつつある道具達。

よし、次の休みは!

もし、行ったらまた報告いたします。

もし、ですけど。

僕の戯言はこれぐらいで、

本日のプレゼン

70’s Rocky Mountain Featherbed Co.

ALL LEATHER!!

キング オブ ダウンベストなこちら。

バキバキなグッドコンディション。

ダークブラウン×ブラウン

飽きのこないグッドカラー。

襟のシープスキンはピカピカ。

オールレザー自体が少ないですが、ここまでのコンディションだとそうは見れない。

このフカフカ感。

オリジナルならでは。

革の質感もしっかりしていてアジが出るのは間違いなし。

ライナーは赤。

タグ類もかなりキレイ。

サイズはレディースの9/10。

メンズで36ぐらいな感じですかね。

レディースの為、前合わせはメンズと逆。

コンディションが良い物をお探しだった方、

ぜひ。

自信を持って永くご愛用頂けます。

これこそ一生ものと言える逸品。

お次はこちらも。

LEVI’S 501XX 片面のリペア。

こちらの片面は全体的にリペア。

この部分はリペア済みなんですが

このやり方が気にくわないと。

コツコツとリペアの糸をほどいて、

傷つけないように慎重に。

いつも通りにリペア。

真ん中の部分です。

いい仕事ですね。

自分で褒めときます。

手持ちのデニムでこのリペアがやだな~って思ってる方、

結構いるんじゃないですか?

是非ご相談ください。

ただし、リペア済みの部分をほどく時間がかなりかかります。

料金も通常より上がりますのでご了承を。

ありがたいことにボチボチとリペアのご依頼をいただきますが

お持込の時は

洗ってからお持込ください。

相変わらず、デニム洗わない伝説を信じてる方が多いです。

洗わなくて良い事なんてありません。

デニムはと言うより、繊維全般ですが

伸びると薄くなります。

穿いていれば、ひざが薄くなり

お尻も座れば引っ張られ薄くなる。

そのまま、汚れや汗が付着し動いて薄くなったデニムはどーなります?

破れますよね。

みなさん、いつ洗えばいいかわかんない と良くおっしゃいます。

これは使用頻度によって違うし、状況にもよるので千差万別。

僕の場合はある程度ジャストサイズのデニムパンツは膝がポッコリでてきたら。

オーバーサイズのデニムパンツは匂いを嗅いで判断。

適切な時に適切な洗い方をして長持ちさせましょう!

洗うときは必ず手洗い!

洗濯機に洗濯時のごみをとるネットみたいなのあるでしょ?

あれ、大半がゴミと言うより衣類の繊維が切れたものです。

洗い過ぎるとデニムはペラペラになります。

そうなったらもう寿命。

そうならない様に適切なケアを。

では。

GREAT & GREAT POWERでは

”委託・買取”

  強化しております!!

デニムレザーブーツ、ミリタリー

   などのVINTAGEアイテムに加え

 RRLラルフ・ローレン等の

世界各国の老舗ブランド、ハイブランド等

御自宅などで眠っているアイテムがありましたら

是非一度ご相談下さい。



GREAT

TEL:052-241-7567

vintagegreat vintagegreat


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です